20150405statue皆さん、こんにちは!

本日は、少し雨がチラホラする4月最初の日曜日でした。

東京の桜も、本日が見納めという感じでしたね。

世の中では、新年度が始まり、新社会人のニュースも目にする機会が多かったですが、その一方で新しい出会いと別れが自動発生し、大なり小なり環境変化がある人が少なくないと思います。

毎日の連続で変化に疎くなっていくものですが、こういった「区切り」は大事にしたいものですね。

20150405middle

さて、4月という時期は、誰に聞いても「春」と答えるように、気温の上昇を肌で感じることができますね。

気温が上がると、自然と外出したくもなってくるのは、生物的に当たり前のことなのでしょうか。

今日のNYSDパーティーも、今週に入ってから、急激にお申込みが入り、最終的に男性20名、女性20名の満席お申込みでの開催となりました!

この流れでゴールデンウィークに入っていくと思われるので、今後、賑やかな回が多くなると予想しています。

夏に向けて「出会いが欲しい」という人は多いのではないでしょうか!?

やはりどこに行くにしても、一人よりも二人、お友達よりも彼女・彼氏と行く方が楽しい!という人が多いと思います。

それに、外に出た方が良いと分かっていても、一人だと腰が重くなりますよね。パートナーがいると人生が倍楽しくなる!というのは、そういったことも多分に影響していると思うのですが、いかがでしょうか。

 
20150405right

話は変わりまして、最近の婚活パーティー業界事情から言えば、「10~20名以下の少人数開催」が増えているんです。

特に関西では、その傾向が強いと聞きます。

少人数の方が集客しやすいということもありますし、「少人数の方と少し長めにお話したい!」というニーズも少なくないようです。

ここは完全に、個人の嗜好によると思いますので、一度両方試してみて、しっくりくる方を選ぶのが一番だとは思います。

ただ、私個人の感想を言えば、異性が10人に満たない集まりだと、第一印象で気に入る異性がいなかったりするものです。なので、もう少し人数が多い方が楽しめると思っています。

NYSDのパーティーは、大人数規模の開催に区分されますが、流れがシンプルであることと、複数の人と開催後にも繋がれる可能性があるという点で、ある意味、棲み分けが出来ているのかもしれませんね。

 
20150405back

次回はもう、G.W.の前半戦です!

ここで素敵な出逢いをGETできれば、楽しいG.W.になりそうですね!

不思議なもので、歳をとってくると、「どこへ行くか?」というよりも、「誰と行くか?」の方が楽しみを決める重要な要素になると思います。

現在シングルの方は、是非G.W.の早い段階で、気の合う相手を見つけて、出かけることをお勧め致します!

「誰か素敵な人に会いたいなぁ」と思っていたとすると、それは他の人も同じように思っています。

出会いはタイミングが大事! みんなが思っている時にこそ、動くと運を引き寄せることになりますよ!

迷う時には、お友達と一緒に参加してみるのも良いかもしれません。一緒に参加した方がパーティーが2倍楽しめるという人もいらっしゃいますからね。

NYSDでは、皆様の出会いを応援します!