20131020out

皆さん、こんにちは!

本日の開催は、新宿会場でした。

NYSDのパーティー開催日にしては、珍しいくらいの雨でしたね。

そんな雨でしたが、最終的には男性24名、女性24名という満席のお申し込みを頂きました。

足元の悪い中、ご参加頂いた方々に感謝です!

さて、2013年もまもなく終わりです。

「日数的には」ということですが。。

20131020rest

ふと、「来年の今頃は、どこで何をしているのだろう?」と考えることはありませんか?

『年年歳々人同じからず』 ということわざがあります。

意味 ・・・ 「毎年、花は同じように咲くが、人は年ごとに異なるということ。」

うーん、年をとるにつれて、考えるところがありますね。

そういえば、NYSDのパーティーの開催を始めてから、結構経つんですね。

開催当初のことをふと思い出しました。

ホームページにも記載の通り、標準的なカップリングパーティーについて疑問があり、「もっと効率的で居心地のよいパーティースタイルがあるんじゃないか?」と考えていました。

そうしたところ、Speed Dating と呼ばれるパーティースタイルが世界的には普及しており、それを少しだけ日本的にアレンジしたものがNYSDのスタイルです。
20131020left

本当は、「カップリングパーティー」とか「婚活パーティー」といったものではなく、もっと別の呼び名のカテゴリーにしたかったのですが、上手く当てはまるものが見つけられず、現在の状態になっています。

「出会い」を提供するパーティーを開催していれば、自然と「結婚しました!」というカップルが何組か誕生しますね。

パーティー後に関しては、特に追跡調査などはしていないので、ご自身からの申告や、そのお友達から教えて貰ったりということになりますが、ご結婚はもちろん、現在結婚を前提に付き合っているという方も少なくないでしょう。

結婚に結びついている出会いのベスト3は、

・職場

・友達、知り合いの紹介

・学校

なのだそうです。
20131020right

これが、結婚に繋がった出会いの約7割を占めているそうです。

この出会いに結びつく環境に無い人は、残念ながら毎日の生活で「たなぼた」の出会いを期待するのは、難しい訳です。

かなりのイケメンや美人でも、出会いがなければ、交際に発展することはありません。

魚がいない場所では、どんな名人でも釣ることができないのと同じですね。

特に男性は、学生時代ならいざ知らず、少々イケメンな程度では、日常生活の中でいきなり知らない(魅力的な)女性から告白されるといったことは、まずないでしょう。

それに世の中、「男性からアプローチすべき」というのは、世界共通の概念です。

グローバル化しているのは、経済だけではないようです。

恋愛に関しても、グローバルスタンダードに従わないと、競争から脱落していくという厳しい世界にどんどん加速しつつありますね。

そんな中、NYSDは堅苦しい場所ではなく、多くの人に「気軽な出会い」を提案できればと思っています。