ブログ

震災で感じたこと


みなさん、お久しぶりです。
スタッフのHanaです。

大震災から1ヶ月以上が経ちました。

未だに続く余震や原発事故の影響で、不安な日々を過ごされている方も多いと思います。

1日も早く落ち着いた生活に戻れますように・・・祈るばかりです。


この震災は、自分の中での価値観が大きく変わるほど、
色々なことを考えるきっかけになりました。

今までは、生活や仕事など、あらゆる面で 『なんとなく満たされていない感じ』 が正直あったんです。

だから、常に何か新しいことや面白そうなことを探していて。

でも、連日報道される被災地の大変な状況を見たり、自分自身も計画停電の影響を受ける中で、自分はどれだけ恵まれた環境にいるのか・・・と、改めて考えさせられました。

住む場所があって、食べるものに困らず、暖かいお風呂に入れる。

そして、家族や友人が元気でいる。

これって、当たり前じゃなくて、幸せなことなんですよね。


もし今後、首都圏で大震災が起きたら、家族や友人と会えなくなるかもしれないと思うと、
一緒にいる時間を大切にしなくちゃ・・・と改めて感じるようにもなりました。

家族や親友だけでなく、全ての人との出会いと時間もまさに一期一会、これが最後かも?!

そんな、ちょっと大げさなくらいの気持ちで、一緒の時間を楽しみ、感謝する。

今まで以上にそう心がけたいと思います。

みなさんも、出会いと時間をどうか大切にしてくださいね。