ブログ

自分の短所って!?


こんにちは!NYSDスタッフのMEGです(^o^)/


突然ですが、みなさんは自分の「短所」について考えたことありますか?

小さい頃は、家族や先生や友達が自分の悪いところをすぐ指摘してくれて、気づくことができました。

ところが大人になってくると、みんな遠慮して言ってくれなくなるものなんですよね。

私自身も「この人、ここを治せばもっと良くなるのに」と思っても、申し訳なくて言えないことが多いです。



と言うことは、自分の短所は自分で気付いて行くしかないということですよね。


とは言え、外見上の欠点なら鏡を見ればすぐ分るし、簡単に直せる部分も多いですが
性格上の事になると難しいですね。何が悪いのか判断するのも、それを治すのも。



そこで私が普段心掛けているのは、相手のことを良く見ること。

自分を見つめることと正反対のように感じますが、「人は自分を映す鏡」とはよく言ったもので、
「この人あんまり笑わないなぁ」と思った場合には、自分がまず笑えていない場合が多かったりします。

会話においても、「人の悪口をよく言う人だなぁ」とか「なんで私の話を聞いてくれないんだろう?」とか思う時には
自分もそうだったりするのです。



ここ東京・横浜で行われている婚活パーティーでも、お相手の表情や言葉から発せられるメッセージを注意深く受け止めてみて下さい。

そこに、今まで恋愛でうまく成果が出せなかった答えが隠れているかもしれません。


次回のパーティーで、ぜひ試してみて下さい!