ブログ

「婚活」で一番大事なものとは!?(その1)


皆さん、こんにちは!




東京と横浜で婚活パーティーを開催中のNYSD代表千鳥嘉也です!







12月も3分の1が終わって、そろそろ雪が降ってもおかしくないくらいに、寒くなって来ましたね。




クリスマスまでも、あと2週間ですか。。




来年までだと、あと3週間ですか。。。










さて、今回は「婚活を成功させるに当たって、一番大事なものは何か?」を語ってみたいと思います。




「婚活を成功させるためには、どうすれば良いですか?」




という質問をされた場合、何と答えるか?




まあ、これは婚活に限らず全ての事に言えると思うのですが、ズバリ

『覚悟』でしょうね。
要は”心の準備”というか、”決心する”ことなんですけど、言葉の重さが違うので、ここでは『覚悟』という言葉を使いたいと思います。




その際に、”自分のレベル”と”求めるレベル”の差異が大きい程、達成するための要求度が大きくなるのは自然の理ですね。
例えば、浪人中のAさんがいるとします。

 

Aさんの偏差値が、4月の時点で”40”だとします。

 

そして、Aさんは一念発起し、「どうしても1年間で”東大”に入りたい!」と思ったとすると、明日から、いや今日からどうする必要があるのでしょうか?

 

予備校の講師などに相談すれば「予備校の授業以外で”毎日10時間以上”勉強してください!」と淡々と言われるでしょうね。

 

それを聞いて、もしAさんが「5時間くらいじゃダメですか?」と言おうものなら、「だったら、志望校を変更してください」という話になるのは明らかでしょう。

 

もちろん、”毎日10時間勉強したら、絶対に東大に受かる!”というものでもありません。

 

講師としては、「最低限10時間は・・・」というつもりで言っているのかもしれません。

そんな絶対ではない条件で、どこまで望み、どこまで他を我慢できるのか?





話が少しずれてしまったように思われますが、”覚悟”と”妥協”のバランスという例え話でした。

 

Aさんが、「そこまでなんでもする!という覚悟はできないので、中堅の私立大学でいいです」と言えば、ハードルも下がってくるでしょう。





これって、”婚活”でも凄く当てはまると思いませんか?





長くなってきたので、次回(その2)に続きますm(_ _)m