ブログ

出会いをGETする人の共通点!?


みなさん、こんばんは!

ヨッシーです!

ここ数ヶ月、人の輪を広げるべく、いろんな飲み会・集まりに参加するようにしています。

MixiのOFF会なんかにも参加していますよ。

そういった場では、アラサー・アラフォーと呼ばれる人達の生の声を結構聞けるんですよ(^^)

以前も少し書いた覚えがありますが、やはり“出会い”を求めた集まりに「参加しなくては!」と思い始めるのは、男女とも30歳が一つの目安になるんですね。

個人的には、「自分はまだ若い!」なんて思っていても、社会ではそう思われていない現実を色んな所で感じ始める年頃なんです。

そして、“結婚組”と“未婚組”に世の中は自然と別れて、仲の良かった友達の多くが違うグループに流れていくと、「自分ちょっと、ヤバイかも!?」とは思うものの、30年程培ってきた!?性格がそう簡単に変わるはずもなく、昨日と同じ今日、そして明日に流されていくんです(涙)

「うーん、自分はいつも普通で生きてきたはずなのに・・・いつから、こんなアウトローというか、マイノリティなグループに属しているんだろう。(都会じゃともかく、田舎じゃあり得ないな。)
子供の頃、こんな未来が待っているなんて、夢にも思わなかったなぁ。この年にはもう当たり前のように結婚してて、子供がいて、家や車があって・・・。
別に特別な人生を望んだ訳でもないのに、ただ、自分は人並みの幸せが欲しいだけなのに・・・(以下省略)」

なんて話をよく聞く訳です(苦笑)

そんな話を団塊の世代の人に話しても、まったく理解されないと思いますが、まあ時代が全然違いますからね。

当時は結婚自動システムが存在して、95パーセント以上の人が結婚できたんですから。

とまあ、現状把握はいいとしまして、「じゃあどうすればいいの?」という質問、最近よくされるようになりました。

結論から言えば、”行動あるのみ!”でしょう。

でも、その前に、「“思考”を変える。」方が先でしょうか。

ネガティブな考えを全部、ポジティブに変える。

色んな人に出会ってみて、多くの恋愛を成功させることができる人には共通点があることを知りました。

 

それは、「恋愛を確率論で考えられること。」です。

分かりやすい例えを言えば、「100件電話して1件のアポイントしかとれないのであっても、200件の電話をすれば2件のアポイントが取れる!」みたいな考え方です。

なので、婚活パーティーに参加して3連敗くらいしても、「自分の過去の経験から導きだされる確率から言って、そろそろいい人とマッチングできるはずだ!」とポジティブに考えることができる訳です。

そこからコミュニケーションの技術も磨いていけば、どんどん確率も上がることになり、より自分の理想に近い人と仲良くなれることに繋がります。

まさに“プラスのスパイラル”!!

「そうと分かっていても、心がすぐに折れてしまうんですけど・・・なんとかなりませんか?」という質問もよくされます(苦笑)

それに対しても、いい方法があるんですよ!

それは・・・

次回ブログにて。
お楽しみに!!